競馬 追い切り情報のことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

追い切り情報の判断について(その2

追い切りで騎乗するのは通常調教助手ですが、騎手が乗るときも
調教師が乗るときもあります。騎手が乗ると体重が軽いこともあって
追えばタイムは早くなります。

追い切りは早ければいいというわけではありません。すっかり
仕上がっていればあまり強い稽古をしないほうがいいこともあります。

タイムではなく馬の気配で判断出来れば最高ですね。
そのためにはいやというほど馬とレースをみなければなりません。
それも神経をとぎすまして。

«  追い切り情報の判断について(その2  »


露出とは