競馬 追い切り情報のことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

皐月賞プレレーティング

15日(日)に中山競馬場で行われる第72回皐月賞(GI・芝2000m)のプレレーティングがJRAから発表された。

 今年のレーティング首位には、スプリングS1着のグランデッツァ、弥生賞1着のコスモオオゾラ、共同通信杯1着のゴールドシップの3頭が、110ポンドで並ぶ形となった。1ポンド差で京成杯2着のマイネルロブスト、きさらぎ賞と若葉ステークス1着のワールドエースの2頭が続いている。

 なお、昨年度のJPNランキングも含めた中では、ラジオNIKKEI杯を勝ったアダムスピークの112ポンドが最高の数値となっている。

<第72回皐月賞プレレーティング>
※数字は今年のレーティングで、カッコ内の数字は昨年度のJPNランキングでのレーティング
アダムスピーク     なし  (112)
アーデント       106 (101)
グランデッツァ     110 (109)
コスモオオゾラ     110
ゴールドシップ     110 (109)

サイレントサタデー   なし
サトノギャラント    101 (100)
ジョングルール     なし
シルバーウエイブ    なし
スノードン       なし  (101)

ゼロス         104
ダノンゴールド     96
ディープブリランテ   107 (107)
トリップ        107 (106)
フジマサエンペラー   96  (102)

ベールドインパクト   103  
マイネルカーミン    なし  
マイネルロブスト    109 (110)
メイショウカドマツ   105
モンストール      なし  (105)

ロジメジャー      101
ワールドエース     109

2012年4月9日12時43分
(ラジオNIKKEI)

«  皐月賞プレレーティング  »


露出とは