競馬 追い切り情報のことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

オルフェーヴル フォワ賞 追い切り

<フォワ賞:追い切り>
 凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月7日=ロンシャン)の前哨戦として、来週のフォワ賞(G2、芝2400メートル、16日=同)に臨むオルフェーヴル(牡4、池江)が5日、1週前追い切りを行った。新コンビを組むクリストフ・スミヨン騎手(31)を背に、仏エーグル調教場の芝コースでの3頭併せで最先着。折り合いも問題なく、凱旋門賞2勝を誇る鞍上は「コントロールしやすく、スピードもあるいい馬だという印象を受けました」と好感触を得た。池江師も「ヨーロッパの芝にも戸惑う様子も見られず、思い通りの調教ができて安心しました」と話した。

2012年9月5日19時47分
(日刊スポーツ)

«  オルフェーヴル フォワ賞 追い切り  »


露出とは