競馬 追い切り情報のことなら、是非当サイトを参考にして下さい(^_-)-☆

エプソムカップのダンツホウテイ

12日(日)東京競馬場で行われるエプソムカップ(GIII)に出走を予定するダンツホウテイ(牡6 栗東・本田優)について、追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●ダンツホウテイについて本田優調教師

「前走はいつもより前で競馬して、早めに内から先頭に立って、そこからしぶとく頑張るという、今までにないレースをしてくれました。もともとスタートのいい馬で、上手く内に入って流れに乗ってくれました。もともと期待していた馬で、去年の暮れに舌を括るようにしてからは走るようになってきましたね。

追い切りはアーリーロブストと併せて、お互いに馬なりで。折り合いもついて、最後まできっちりといい動きをしていました。前走が短期放牧明けで、馬の動きも一段と良くなっています。

前走で輸送もクリアして、強い勝ち方をしてくれましたからね。今回も同じコースで同じ距離ですから期待しています。馬場が渋ると走らないので、できたら良馬場でやりたいですね。あとは、流れに乗って不利の無い競馬ができれば。うまく立ち回れればチャンスはあると思います」

(取材:小塚歩)

2011年6月8日15時21分
(ラジオNIKKEI)

«  エプソムカップのダンツホウテイ  »


露出とは